株式会社 スクラップデザイン

制作開始は来月から

ネットショップ関連全モール対応
楽天 amazon アマゾン yahoo ショッピング ポンパレ 自社ECサイト

店舗様と二人三脚の制作を行います

ECサイト運営

ecshop

ページ作りでの心がけ

差別化を伝える為に

制作する際に、一番難しい所になるのですが

【購買者がわかりやすく、単純な表現でイメージしやすい】

事で、差別化を伝える事を心がけてます。

メーカー様の視点の専門的な表現の差別化だと一般的な消費者には伝わりません。

消費者目線で探すという事がとても難しいです。

会社の歴史や原料、製法、権威ある賞はとても素晴らしい事ですが

それをすべてを一枚のページに伝えようとしても

販売ポイントがぶれてしまい、購入としてのページでは無く

読み物としてのページになっているという事もあります。

単純明白な差別化ポイントの方がお客様の心をつかみ、

商品の内容を気にして頂けると考えております。

正確にわかりやすく伝える

ジャンルがグルメになれば、大変になってきますが

万人受けする美味しい物などないと思います。

味、見た目、食感などは最終的には、購買者の好みになります。

多くのお客様に商品の内容を理解し、購入して頂けるように

食品に関しては、正確にわかりやすく伝えるという事を心がけています。

CMやプロモーションは、おしゃれや雰囲気で物を売ることもしますが、

インターネットでは、ページを比較し、吟味するというお客様主体の購買方法なので

オシャレ感をよりも、商品に関する情報をわかりやすく、正確に伝えたい事を意識してます。

ページ作り

では、弊社が作るページに関して

必ず伝えなければならない=弊社が作るページ

事で他のページと差別化を図っています。

ページに記載している内容を、一言一句全てをお客様が時間をかけて目を通して

読んでくれるとは思いません。

その前提でページを作っていますので、

絶対に伝えたい事を、読んで、見て頂くか?

も、ページ作りでは重要だと考えております。

書いたスタッフ

荻田 直弥
荻田直弥が最近書いたECサイト運営
  1. 株式会社スクラップデザイン

    ページ作りでの心がけ

荻田直弥が最近書いたスタッフブログ

が書いたスタッフブログはまだありません。